わくわく動物ランド 5
過去の動物ランドへ

//3/4

※画像をクリックすると大きな絵が見られることもあります。
毛質は違うけど…兄弟かな?寄り添って生きてます。 マヤVSコガネムシ。どんとこ〜い! 1年経っても猫じゃらしには弱いのニャン。
牛乳美味いニャン♪ マルイの傍でよく見かけます。人なつこ〜! ミミズク?いやいや緊張気味のマヤ。超内弁慶。
うん、鶯色の雀だな。目白押しにはちと少ない。 冬のぽん様。2度目の撮影で緊張がほどけて緩み顔。 マヤ母似のあかの他猫。ネコの顔にもいろいろ特徴があるものです。
マヤ達のお父さん。人慣れしてます。 マヤ達のお母さん。とっても美人さん♪ マヤが一番母親に似てるな。家に戻ると遊びまくり!
マヤのシスター・ヒメちゃん。大きくなってもまだまだ臆病。 マヤのブラザー・ハヤトオクト。面構えがすっかり大人。緊張のせいか誰も微動だにしません。兄でも弟でもブラザー。
マヤちゃん命名半年祝い。新しいオモチャに興味津々。 パーパンチでオモチャを出迎えるマヤ、手加減無しだ! 屋外撮影を敢行…でも、ビビリまくりです。内弁慶さん?
冬のボンネットはエンジンの予熱で暫く暖かいようで、飼い猫もお気に入り。 布団から世界を見下ろすマヤちゃん。「見ろ、人がゴミのようだ」
7年越しの撮影成功。かなり老犬のハズです。 ポメラニアン村のぽん太さん。ふわふわのもこもこー!
天然記念物・甲斐犬の子犬。35,000円〜らしいです。 ベンガルワシミミズクのフジちゃん。可愛いー! ブドウ園の番犬(?)撫でるとコロンと転がります。
猫は頭が通ればどんな場所でもすり抜けられると言いますが、この子は無理だろ…だいたい動けるのか? 生後半年経ったマヤちゃん。吾輩のバッグの中で何をしている? なんだバカヤロー。
全盛時代の荒井注を彷彿とさせる面構えです。
マヤちゃん経過撮影。この小さな体に驚異のジャンプ力 んなー!可愛いー!(≧∇≦)ノ ゴールデンレトリバーと一緒に御主人様待ち。
門犬が外に出てました。ハーネスがよく似合います。 かつて日本一汚かった綾瀬川にカメ発見!よく生きてるな。 すっかり馴染んだマヤちゃん。抱く事も可能に。
茶黒縞(♀)を友達が譲り受けてきました。 命名『マヤ』ちゃん。見知らぬ部屋にやってきて戸惑い気味。 でもやっぱり猫じゃらしには弱いのニャン。
知人の友達の子猫ちゃん達。茶虎(♂)、と茶黒縞(♀)。 陰に隠れた三毛斑(♀)。4匹中一番控えめ。 医者帰りの茶虎(♂)。別ケージに隔離中。
里親募集中!(06/06/18現在)
TOPに戻る