SST学習&相談



 ◆教育相談◆ 

学校やご家庭での問題行動、
学習方法・進路などの悩み事を、特別支援教育士が具体的なお答えが出るように、ご相談にのります。
 面談時間を有効に使うために、事前に相談内容をご記入していただきます。



◆行動観察◆

学校や幼稚園などに出向いてお子さまの行動観察を行います。必要に応じ、問題点の改善や対応などのアドバイスを行います。
また、先生と学習や行動面での情報交換を行うことで、学校⇔家庭⇔ありすの家と、協力体制を作り学習効果をあげてる事が出来ます。
 障害児のディサービス等にもお伺いしています。スタッフ研修や、個別の対応方法や環境の整え方などをアドバイスします。

◆報告書◆

 現在通っている学校や、転校先やや進学先に支援をお願いする為の報告書を作成します。

 ご希望により、ありすの家で行った発達検査などの読み取り結果の添付書類も作成します。



◆見学◆


 ありすのの教室見学・説明は、随時お受けしています。

 授業の見学は、生徒の指導に影響が出る恐れがあります。担任の先生以外の方は、ご遠慮いただいています。

 お子さまの特性をテスト等で把握してから、一人ひとりに合わせた教材で授業を開始しています。

このため、お試しなどの体験学習は行っておりません。



Tel・Fax(042)734-9059 

◆ありすの家SST学習会◆


ありすの家のSST学習会は、書き込みをしながら学んでいくテキストを使います。

お子さまの様子を振りかえってもらいながら、ご自分の言葉で学習内容をまとめていくので、

学んだ事が身についていきます。

部屋のレイアウトを考えたり、視覚的タイムスケジュールを作ったりしますので、直ぐに役立つ

実践的なテキストになっています。


@全ての書き込みが終了すると、世界で一冊の子育ての記録ノートになります。

A大人になるまで使える内容です。お手元に保管していただき、必要に応じてご活用下さい。

B子育てを楽にするためのテキストです。ご兄妹の方にも、ご活用していただけます。

 


    基礎編  発達障害を知り、家庭で行える対応方法を学びましょう

 基礎学習:育て難い子どもと発達障害の関係を学習し、現れ方をまとめる作業を行います

 アセスメント:お子さまのチェックリストから、問題行動の原因と改善方法を考えます
 対応の基礎:ご家庭で行う対応方法を、応用行動分析なども入れて具体的に学習します

 言語の指導:言葉の状態の把握から、コミュニケーションを促す方法や注意点を学びます

 行動の指導:動線や部屋の構造化を学び、視覚的タイムスケジュールを作成します

    応用編  思春期を無事に乗り越え、将来の自立を目指しましょう

 生活の工夫:発達段階に合わせて必要になるものや、問題時での対処方法を準備します

 学習の工夫:認知特性や情報処理の違いによる学習方法を学び、教え方の実習を行います

 対人関係を築く:コミュニケーションの練習方法や、関係修繕の方法をなど学びます

 自己確立をする:自己確立、二次障害、告知など多方面から自立する意味を考えます

 10将来の準備:進路の決め方や、将来を見据えた準備を今からどう行うのかを考えます

<参加費> 基礎編 ありすの家会員・・¥1,500 (テキスト代¥500を含みます)
             会員外・・・・・・・・・¥2,000 (テキスト代¥600を含みます)   
             
        応用編 ありすの家会員・・・¥2,000 テキスト代¥800を含みます)  
              会員外・・・・・・・・・・¥2,500 (テキスト代¥1,000を含みます)

開催場所> ありすの   
         最寄駅/小田急線 「鶴川」 駅下車  
                     徒歩17分 or バス4分+鶴川市民センター入り口下車1分

開催予定日>   午前10時〜12時 ありすので開催します。

 当日参加も、キャンセルも可能ですが、ご連絡をお願いします。


                             〜H29年の開催日〜    第2水曜日です   

 基礎学習
2月8日済
 生活の工夫
9月13日
 アセスメント
3月8日済
 学習の工夫
10月11日
対応の基礎
4月12日済
 対人関係を築く
11月8日
 言語の指導
5月17日済
 自己確立をする
12月13日 
 行動の指導
 6月14日
 将来の準備
1月10日

7月12日は、SST学習会ではなく「茶話会」を行います。

「茶話会」の参加費はどなたも一律1000円です。お菓子とお茶でリフレッシュしましょう。

8月は夏休み中なのでお休みします。応用編は9月から開始します。