Diary 「おいしいパン食べた!」  おいしいパン食べたい!
スペース
スペース 2004年2月28日(土) “ル コルドンブルー ブティック”のパンで夕食
ル コルドンブルー ブティックのパンの写真 今夜は、昼間“ル コルドンブルー ブティック”で購入して来たパンに、サラダとワインを添えて。
“ル コルドンブルー ブティック”の“クロワッサン(奥左)”は皮が驚く程カリッとしている。そして中はしっとり。発酵バターの良い香りがし、甘味があってとてもおいしい。さすがコルドンブルー!という味わい。“ブリオッシュ(奥右)”はほんのりオレンジの香りがし、しっとりしていて焼菓子のよう。“ミートパイ(中央)”はしっかりした層のパイがサックリ。トマトソースの具は余計な味付けをしていない自然な味わい。“パン デ オニオン(手前)”はトーストしてコロッケサンドに。耳までやわらか。ローストオニオンの香ばしい香りと甘味が食欲をそそる。
“ル コルドンブルー ブティック”は、毎月16日(パンの日)と毎日19:00以降はパンが20%off。おいしいパンを、是非このお得な機会に沢山味わいたい。
●ル コルドンブルー ブティック
  東京都品川区北品川4-7-35 御殿山ヒルズホテルラフォーレ東京1F
 tel:03-5488-3930
スペース
スペース 2004年2月26日(木) 朝は“パン焼き人”のパン、昼は“opatoca”のパン
パン焼き人のパンの写真 今朝は“パン焼き人”の“茶々”。粉茶が練りこまれた生地に、甘く炊かれた小豆が巻き込まれている。生地はしっとりもっちり、とってもやわらか。たっぷり入った小豆の甘さが効いていて、あんぱんを食べているような味わい。

opatocaのパンの写真

ランチは“opatoca”の“年長さん”に作り置きしておいたカニクリームコロッケと千切りキャベツをサンド。“年長さん”は白神こだま酵母を使用した、形がとってもキュートな食パン。もっちりした生地は、甘味がある。癖が無いので、マーガリンやクリームコロッケやソースの味とグッドマッチ。
●パン焼き人
 東京都目黒区八雲2-8-11 tel:03-3718-0700
opatoca(オパトカ)
 東京都目黒区青葉台1-25-5 上目六さくらショッピングセンター内(1F)
 tel:090-4925-0968
スペース
スペース 2004年2月25日(水) 朝は“opatoca”のパン、夜は“パン焼き人”のパン
opatocaのパンの写真 以前に前を通って気になっていたお店に、昨日初めて入ってみた。
上目六さくらショッピングセンター”は初めて入るのにはちょっと勇気がいる。“opatoca”はそこの1階、中庭を通って一番奥にあるお店。お店に入ってみて、そのなんとも言えないホンワカとした雰囲気に、私はいっぺんにこのお店のファンになってしまった。ここは雰囲気がホンワカなら、パンの名前はほのぼの。声に出して言うのがちょっと照れてしまうようなネーミングばかりだ。
今朝はそんな新しくみつけた素敵なお店、“opatoca”の“むらさきさん(奥)”と“鼓笛隊(手前)”。“むらさきさん”はドライいちじくのパン。固形のいちじくが入っているのはもちろん、生地自体にもいちじくが練りこまれていて、種のプチプチした食感が気持ち良い。もっちりしていて、いちじくの甘味が活きている。“鼓笛隊”は白神こだま酵母を使用したパン。さっくりした生地に、くるみとレーーズンがたっぷり。

パン焼き人のパンの写真

もう何年も前から気になっていた“パン焼き人”を、今日やっと訪れた。
今夜は一人の夕食。冷蔵庫の残り野菜でスープを作り、買って来たばかりの“パン焼き人”のパンを、思いっ切り味わうことに。
“アホのパン(奥左)”はニンニクとコーンミールを練りこんだパン。独特のもっちり感がある。トーストすると、それがさっくりして、また違った味わい。ニンニクのほんのりとした香りが食欲をそそる。ちなみにアホはスペイン語でニンニクのことだそうだ。“馬鈴薯ブレッド(奥右)”は馬鈴薯を70%使ったパン。もっちりした生地はじゃがいもの香りがして、程よく塩が効いている。なんだかじゃがいも料理を食べているようだ。そして“くすくすのパン(手前)”。なるほどこれは、こちらの一番人気のパンだけある。生地はもう本当にモッチモッチ!! トーストすると皮がカリッとなって、これがまた良い。一度食べただけで、私もすっかり“くすくすのパン”の虜になってしまった。
opatoca(オパトカ)
  東京都目黒区青葉台1-25-5 上目六さくらショッピングセンター内(1F)
 tel:090-4925-0968
●パン焼き人
 東京都目黒区八雲2-8-11 tel:03-3718-0700
スペース
スペース 2004年2月21日(土) “かばのパン”の“ラウンド”
かばのパンのラウンドの写真 「パンの口コミ情報」へむうさんから情報を頂いた、“かばのパン”へ行って来ました。“かばのパン”は、個性的なネーミングのパンが沢山並ぶ、アットホームなパン屋さんでした。棚に置かれた“予約”のパンの数、途切れる事無いお客様、元気の良いスタッフ。そんな様子から、ここが地元でとても愛されているパン屋さんだということが伺えました。
今朝はそこの“ラウンド(プレーン)”を 厚めにスライスしてトースト。生クリームが練りこまれているという生地は、皮までしっとり。ほんのりとした甘味が感じられます。マーガリンをつけるとその甘さが一層引き立ちます。大人から子供まで愛されそうな、まろやかなとても食べやすいパンでした。
●かばのパン
 東京都足立区佐野2-35-5  tel:03-3628-9516
スペース
スペース 2004年2月15日(日) “ベーグル&ベーグル”の“ほうれんそう”
ベーグル&ベーグルのほうれんそうベーグルの写真 今夜はペンネアラビアータにべ−グルサンドという妙な組み合わせの夕食。ちょっと炭水化物過多だ。
“ベーグル&ベーグル”の“ほうれんそう”にツナとクリームチーズをサンド。“ほうれんそう”は生地が緑色でヨモギのような、草のような香りがする。もっちりしていて嚼みごたえがあり、“ベーグル&ベーグル”のべ−グルを口にしたのはこれが初めてだが、なかなか良い感じだ。
●ベーグル&ベーグル (東武池袋店)
 豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店 池袋店 本館B2F
スペース
スペース 2004年2月14日(土) バレンタインスペシャル!で“フォンダンショコラ”
モロゾフのフォンダンショコラの写真 今日はバレンタインスペシャルで、パンでは無いが、“モロゾフ”の“フォンダンショコラ”を紹介。
これはいつも野菜を配達して貰っている“らでぃっしゅぼーや”だけのオリジナル商品。オーガニック、国産原料と、素材にとことんこだわって作られたものらしい。口にしてみると、なるほど、濃い、深い味わい。かなりコクがある。
“フォンダンショコラ”は、食べる直前に電子レンジで暖めて、中から出て来るトローリとなったチョコレートを楽しむものらしい。が、変なこだわりから、この時代に、我が家には電子レンジが無い。仕方なく、そのまま、普通のケーキの様に頂いた。それでも充分においしかったが、トローリが出来なかったのは、ちょっと残念。
●らでぃっしゅぼーや
 http://www.radishbo-ya.co.jp/
スペース
スペース 2004年2月12日(木) “ラ・ブランジェ・ナイーフ”の“パン・オ・ノア”
ラ・ブランジェ・ナイーフのパン・オ・ノアの写真 今朝は“ラ・ブランジェ・ナイーフ”の“パン・オ・ノア”。ホイルにくるんで暖めると、皮がカリッとした。大きなクルミがいっぱい入っていて、それが香ばしい。生地は塩気があまり無く、一瞬とても淡白な味わいに思えるが、じっくり噛み締めていると、ほんのり甘味や酸味そして素材の自然な旨味が感じられる。
●ラ・ブランジェ・ナイーフ
 東京都目黒区青葉台1-19-1 tel:03-3496-2710
スペース
スペース 2004年2月11日(水) “ミセス エリザベス マフィン”
アルトファゴズのセーグルの写真 今日は夕食後のデザートに、お気に入りの“ミセス エリザベス マフィン”のマフィン2種類を半分ずつ。
“フレッシュバナナ(手前 \160)”はバナナの香りが豊か。果肉が練りこまれた生地はしっとりしていて甘さ押さえ目。“クリームチーズトップドチョコレート(奥 \180)”は、クリームチーズとチョコレートの2種類の生地から出来ていて、それぞれに濃厚な味わい。
久しぶりに訪れた“ミセス エリザベス マフィン”は、お店の様子が少し変わっていた。マフィンの種類が少なくなってしまったように感じられ、少しショック。
●ミセス エリザベス マフィン
 東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅名店街地下1F tel:03-3287-0937
スペース
スペース 2004年2月6日(金) “アルトファゴズ”の“セーグル”
アルトファゴズのセーグルの写真 今日のランチは、昨晩の残りのクリームシチューに“アルトファゴズ”の“セーグル”を添えて。
冷凍状態の“セーグル”をホイルにくるんで10分程トーストすると、中はもっちり、外はカリッ!。このカリッと感、かなり良い。プライスカードに「ライ麦25%」とコメントされていたが、なるほど、口に運ぶと粉の豊かな香りがする。
シチューをたっぷり付けながら頂く。これがぴったり!
●カフェ アルトファゴズ
 東京都渋谷区代官山町20-23 代官山プラース1F tel:03-5489-1133
スペース
スペース 2004年2月4日(水) “金谷ホテルベーカリー”の“チーズロード”
金谷ホテルベーカリーのチーズロードの写真 “金谷ホテルベーカリー”が新宿高島屋に、2/2まで出店していると知り、“チーズロード”を求めて出かける。東京で“金谷ホテルベーカリー”のパンを購入出来る機会は少ない。
“チーズロード”を口にするのは本当に久しぶり。 厚めにスライスし、チーズがやわらかくなるまでトーストする。生地は皮までサックリとやわらかで、なつかしい味わい。ほんのりとろけたチェダーチーズの濃いめの味が、素朴な生地にマッチしている。
●金谷ホテルベーカリー
 栃木県今市市土沢992-1 tel:0288-21-1275
 http://www.kanayahotelbakery.co.jp/
スペース ■Diary「おいしいパン食べた!」Back No.
  ・2011年6月、7月
・2011年4月、5月
・2011年2月、3月
・2010年12月、2011年1月
・2010年10月、11月
・2010年8月、9月
・2010年6月、7月
・2010年4月、5月
・2010年2月、3月
・2009年12月、2010年1月
・2009年10月、11月
・2009年8月、9月
・2009年6月、7月
・2009年4月、5月
・2009年1月、2月
・2008年12月
・2008年10月、11月
・2008年8月、9月
・2008年5月、6月
・2008年3月、4月
・2008年1月、2月
・2007年12月
・2007年10月、11月
・2007年5月、6月
・2007年3月、4月
・2007年1月、2月
・2006年11月、12月
・2006年10月
・2006年8月、9月
・2006年6月、7月
・2006年4月、5月
・2005年12月
・2005年10月
・2005年8、9月
・2005年7月
・2005年5月
・2005年4月
・2005年3月
・2005年2月
・2005年1月
・2004年12月
・2004年11月
・2004年10月
・2004年9月
・2004年8月
・2004年7月
・2004年6月
・2004年5月
・2004年4月
・2004年3月
・2004年2月
・2004年1月
・2003年10月〜12月

おいしいパン食べたい!ご意見ご感想お待ちしております。boulangeries@shogo.com
Copyright (C) 2001-2011 k.yago. All Rights Reserved.