Diary 「おいしいパン食べた!」  おいしいパン食べたい!
スペース
スペース 2004年3月25日(木) “メゾンカイザー”の“いちじくのパン”
メゾンカイザーのいちじくのパンの写真 今朝は、私のお気に入りパンの一つである“メゾンカイザー”の“いちじくのパン”。このパンは、時々無性に食べたくなってしまう。生地のもっちり感と、いちじくのほんのりとした甘味がとっても良い。久しぶりに口にしたが、やっぱりおいしい!
●メゾンカイザー 三田店
 東京都港区三田4-19-27 tel:03-3446-2110
スペース
スペース 2004年3月21日(日) “リンデ”の“フルヒテブロート”
リンデのフルヒテブロートの写真 吉祥寺のドイツパンの店“リンデ”が、期間限定で東武百貨店池袋店に出店していた。本格的なドイツパンがずらりと並ぶ中、比較的食べやすそうな“フルヒテブロート(左)”を選んだ。レーズンとオレンジピールが練り込まれた生地を口にすると、フルーツの良い香りが。程よい甘味があり、焼き菓子のように食べやすい。
右は名前を忘れてしまった“ヨコハマロアモンド”のパン。同じく期間限定で東武百貨店池袋店に出店していた。人だかりにつられて、人気商品らしいイングリッシュマフィン形のパンを2種類買ってみる。写真(右)のパンは、表面にメロンパンのように甘い味がついている。中にはクリームチーズとクランベリーが入っていて、口にするとそれらのいろんな味が混ざり合っておいしい。一緒に買ったもう一つのパン“チーズマフィン”は、買ってすぐに食べてしまった。こちらはチーズのコクが感じられて、カリカリした表面の食感も良く、期待以上においしかった。
●ベッカライカフェ リンデ
 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-27 tel:0422-23-1412
●ヨコハマロアモンド 池上店
 東京都太田区池上7-2-10 tel:03-3755-3907
スペース
スペース 2004年3月12日(金) “ユーハイム・ディー・マイスター”の“ブール”
ユーハイム・ディー・マイスターのブールの写真 今朝は夫が買って来てくれた“ユーハイム・ディー・マイスター”の“ブール”。気泡がボコボコとあき、ツヤツヤとした切り口は、見るからにおいしそう。口にすると、かなりモッチリとした、噛み応えのあるパンで、シンプルなのに味わいがあっておいしい。
ユーハイム・ディー・マイスター
 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディングB1 tel:03-5220-3301
スペース
スペース 2004年3月9日(火) “関口フランスパン”の“セサミブレッド”
関口フランスパンのセサミブレッドの写真 今朝は“関口フランスパン”の“セサミブレッド”。生地に黒ごまが練り込まれていて、トップには白ごまが載せられている。トーストすると、ごまの香ばしいかおりが。サックリとした軽い口当たりを想像して口にすると、意外にも噛みごたえのある生地で、ちょっと驚き。
●関口フランスパン 本店
 東京都文京区関口2-3-3 tel:03-3943-1665
スペース
スペース 2004年3月8日(月) “関口フランスパン”の“ベビーあんぱん”
関口フランスパンのベビーあんぱんの写真 夕食後のデザートに“関口フランスパン”の“ベビーあんぱん”を頂く。これは「パンの口コミ情報」へ情報を頂いた、アツコさんおすすめの品。
実はアツコさんから情報を頂いて、以前に一度“関口フランスパン”を訪れている。ところがその日は、休日の午後だったせいか、併設カフェは地元客らしい人達で込み合い、肝心なパンは棚に殆ど残っていないという状況だった。結局、その日は何も購入出来ず、「地元で人気のパン屋さんなんだなぁ」という感想を胸に、場所だけ確認して帰ってきた。
そして今日、たまたま近くまで出掛ける機会にめぐまれ、“関口フランスパン”へ。
“ベビーあんぱん”は、しっとりやわらかな薄めの生地の中に、餡がたっぷり。直径5、6cmほどの食べやすいサイズ。なつかしい味わいで、おやつにぴったり。私は、夕食をしっかり頂いた後だったにも係わらず、“ベビーあんぱん”を2個、ペロリと平げてしまった。
●関口フランスパン 本店
 東京都文京区関口2-3-3 tel:03-3943-1665
スペース
スペース 2004年3月7日(日) “ユーハイム・ディー・マイスター”の食パン
ユーハイム・ディー・マイスターの食パンの写真 今朝は“ユーハイム・ディー・マイスター”の食パン、“ヴァイッエンブロート”。これは私のかなりお気に入りの一品。生地がおいしいバゲットのようにツヤツヤ、モッチリしていて、耳までやわらか。
ユーハイム・ディー・マイスター
 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディングB1 tel:03-5220-3301
スペース
スペース 2004年3月6日(土) 今日は“ユーハイム・ディー・マイスター”の日!?
ユーハイム・ディー・マイスターのパンの写真
ユーハイム・ディー・マイスターのパンの写真
東京駅近くまで出掛けた帰りに、丸ビルの“ユーハイム・ディー・マイスター”で、パンやらデニッシュやらを沢山買い込んで来た。
帰宅して、まずは、ティータイム。マリアージュフレールの春のフレーバーティー“SAKURA”を入れて、買って来たばかりの“本日のデニッシュ(写真一番上)”と“ショコラデンベルク(写真2番目)”を頂く。“本日のデニッシュ”は、マンゴー、ピーカンナッツ等、果物とナッツが美しく飾られている。フルーツの酸味が爽やかで甘さ控えめ。“ショコラデンベルク”は濃厚なチョコレートのまったりとした食感と、トッピングされたくるみにからめられた、飴のカリカリとした食感の組み合わせが面白い。どちらとも、パイがきれいな層にぷっくりと膨らんでいてサックリとしている。脂っぽさは全く感じられない。
ユーハイム・ディー・マイスターのパンの写真 夕食は、セリとスモークサーモンのパスタに、“バゲット(写真3番目奥)”と“チェダー(写真3番目手前)”を添えて。長時間発酵の“バゲット”は、さすがにもっちり。噛んでいると、なんとも言えない旨味が感じられる。プライスカードに「モッチリ」とコメントされていた“チェダー”は、期待通以上のモッチモッチ感。チェダーチーズの塩味が効いていて、とてもおいしい。
ユーハイム・ディー・マイスターのパンの写真 そして食後のデザートは、コーヒーと“カフェ(写真一番下)”。“カフェ”はデニッシュ生地にコーヒー味のソースが折り込んであり、トップにもソースが掛かっている。生地はしっとりしていて、リッチな味わい。トップに飴が掛けられていて、そのカリカリ感がまた良い。
ユーハイム・ディー・マイスター
 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディングB1 tel:03-5220-3301
スペース
スペース 2004年3月1日(月) “ル コルドンブルー ブティック”のパンで朝食
ル コルドンブルー ブティックのパンの写真 今朝は“ル コルドンブルー ブティック”の“カンパーニュ”。堅くならないよう、ホイルにくるんでトースト。カンパーニュというと、酸味がありどっしりとしたパンを想像するが、“ル コルドンブルー ブティック”の“カンパーニュ”は酸味は殆ど感じられず、モッチリしている。本場のカンパーニュを期待して食べた人にはちょっと物足りないかもしれないが、日本人には食べやすい味だ。マーガリンとはちみつを塗って頂く。
●ル コルドンブルー ブティック
 東京都品川区北品川4-7-35 御殿山ヒルズホテルラフォーレ東京1F
 tel:03-5488-3930
スペース ■Diary「おいしいパン食べた!」Back No.
  ・2011年6月、7月
・2011年4月、5月
・2011年2月、3月
・2010年12月、2011年1月
・2010年10月、11月
・2010年8月、9月
・2010年6月、7月
・2010年4月、5月
・2010年2月、3月
・2009年12月、2010年1月
・2009年10月、11月
・2009年8月、9月
・2009年6月、7月
・2009年4月、5月
・2009年1月、2月
・2008年12月
・2008年10月、11月
・2008年8月、9月
・2008年5月、6月
・2008年3月、4月
・2008年1月、2月
・2007年12月
・2007年10月、11月
・2007年5月、6月
・2007年3月、4月
・2007年1月、2月
・2006年11月、12月
・2006年10月
・2006年8月、9月
・2006年6月、7月
・2006年4月、5月
・2005年12月
・2005年10月
・2005年8、9月
・2005年7月
・2005年5月
・2005年4月
・2005年3月
・2005年2月
・2005年1月
・2004年12月
・2004年11月
・2004年10月
・2004年9月
・2004年8月
・2004年7月
・2004年6月
・2004年5月
・2004年4月
・2004年3月
・2004年2月
・2004年1月
・2003年10月〜12月

おいしいパン食べたい!ご意見ご感想お待ちしております。boulangeries@shogo.com
Copyright (C) 2001-2011 k.yago. All Rights Reserved.