Diary 「おいしいパン食べた!」  おいしいパン食べたい!
スペース
スペース 2004年4月28日(水) “パン ド コナ”のパン3種
パンドコナのパンの写真 今朝も昨日に引き続き“パン ド コナ”のパン。“ケーパー(奥右)”はリュスティックの生地にケッパーを練り込んだ珍しいパン。モッチリした生地にケッパーの塩味が効いていて、かなりおいしい。朝食というよりワインに合いそうなパンだ。“ノア(手前)”はくるみが練り込まれたパン。あたためるとカリッとした食感になり、くるみが香ばしい。名前を忘れてしまったが、クランベリーのパン(奥左)は、クランベリーとくるみが練り込まれたパン。クランベリーのほんのりとした甘味と酸味が心地よい。クリームチーズをたっぷり付けて頂く。
●パン ド コナ
 神奈川県横浜市青葉区みたけ台3-18 tel:045-974-4717
スペース
スペース 2004年4月27日(火) “パン ド コナ”の“リュスティック”
パンドコナのリュスティックの写真 今朝は、友達にお土産で頂いて初めて口にして以来、すっかりファンになってしまった“パン ド コナ”の“リュスティック”。艶のある生地の、モッチリとした感じがとっても良い。
●パン ド コナ
 神奈川県横浜市青葉区みたけ台3-18 tel:045-974-4717
スペース
スペース 2004年4月26日(月) “徳多朗”と“パン ド コナ”のパン
徳多朗とパンドコナのパンの写真 土曜日、藤が丘の友人宅を訪れた際、何年も前から気になっていた“ベッカライ徳多朗”と、“パン ド コナ”の本店に連れて行って貰った。
「あそこだよ」と友人が指差した先には、行列の出来たパン屋さんがあった。今まで沢山のおいしいパン屋さんに行ったが、店の外まで行列が出来ていたパン屋さんは、日本では“ベッカライ徳多朗”が初めてだった。お店の中に入ってみると、残っているパンは3、4種類。仕方なく残っているパンの内から3種類を買う。
右はその“ベッカライ徳多朗”の“パンオルヴァン”。ほんのりと酸味があり、コクがある。マーガリンとジャムを付けて頂く。酸味がジャムと合う。
そして左は、初めて本店を訪れた“パン ド コナ”の金時豆のパン。モッチリした生地に金時豆の程よい甘味。とてもおいしい。

“ベッカライ徳多朗”の行列は本当に驚きだった。もっといろいろなパンを食べて、あの行列の理由を是非自分の舌で体験してみたいと思った。今度は予約して訪れてみたい。
●ベッカライ徳多朗
 神奈川県横浜市青葉区美しが丘5-12-6 tel:045-902-8511
●パン ド コナ
 神奈川県横浜市青葉区みたけ台3-18 tel:045-974-4717
スペース
スペース 2004年4月24日(土) “アンジェリーナ”の“パン・シュープリーズ”
ブランジェ浅野屋 軽井沢旧道店のパンの写真 友人宅へ“アンジェリーナ”の“パン・シュープリーズ”を持って遊びに行く。“パン・シュープリーズ”の具は、フォアグラ、スモークサーモン、イタリアンサラミ等4種類。なかなか贅沢な内容。どれも素材が良く、とてもおいしい。
●Angelina(アンジェリーナ)
 東京都練馬区桜台3-42-24 tel:03-3557-1577
スペース
スペース 2004年4月19日(月) “ブランジェ浅野屋 軽井沢旧道店”のパン
ブランジェ浅野屋 軽井沢旧道店のパンの写真 日曜日から軽井沢へ、一泊旅行に出掛けた。帰京前に“ブランジェ浅野屋”でパンを買い込む。
ランチがボリューム満点だったためか、夜になってもさほどお腹が空かず、今夜は買い帰ったパンで軽めの夕食にする事に。
“ホール・ホイート(奥)”は全粒粉を使ったパン。くせが無く、サンドイッチにぴったり。“スペシャルブレッド(手前)”は、前日お店を覗いた際、「スペシャルブレッドをあるだけ全部下さい」と言っていたお客様がいて、「そんなにおいしいのか!」と思わず買ってしまったパン。何がスペシャルなのだろうと口にしてみると、なるほど普通の食パンに比べ、しっとりしていてコクがある。何も付けなくても、パクパクと食べられてしまうパンだ。

“ブランジェ浅野屋”と言えば、“軽井沢レザン”が有名なので、すっかり軽井沢が本店だと思っていたが、四ッ谷が本店だという事を、初めて知った。
ブランジェ浅野屋 軽井沢旧道店
 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢738 tel:0267-42-2149
 ブランジェ浅野屋内 レストランシェマリーのランチはパンがお替わり自由
スペース
スペース 2004年4月18日(日) “アンジェリーナ”のパン
アンジェリーナのパンの写真 昨日、久しぶりに自転車を走らせ、「パンが食べ放題」のコーナーで紹介しているお気に入りのパン屋さん“メゾン ド アンジェリーナ”へ。8km程走り、やっと辿り着いたと思ったら、なんと、お店が変わってしまっている。「あんなに人気店だったのに!」と信じられない思い。新しいお店の人から本店の“アンジェリーナ”の住所を、教わり、自転車で移動。同じ練馬区内の“アンジェリーナ”はすぐに見つかった。
「“メゾン ド アンジェリーナ”は、パンの状態が良くないという声がスタッフから上がり、このまま続けていても仕方が無いと思い、去年の8月で閉店した」と、本店の方が説明してくれた。
“アンジェリーナ”は、“メゾン ド アンジェリーナ”に比べ、規模こそ小さいが、洗練されたパンとお菓子の並ぶ、魅力的なお店。お客様が引っ切り無しに出入りしていて、地元でとても愛されているパン屋さんだということが伺える。おいしそうなパンばかりで随分悩んだが、スタッフお勧めの、ローストオニオンが練り込まれた“パン オ ロニョン(手前)”、“豚肩ロースとプラムのカレーパン(奥左)”というちょっと変わったカレーパン、江古田のお店の頃からのお気に入りだったクルミとレーズンの入った“パンオノア(奥右)”を購入。
今朝は、そのパンで朝食。 “パン オ ロニョン(手前)”は、ローストオニオンの香りが香ばしい。“豚肩ロースとプラムのカレーパン”は、カレーがまろやか。“パンオノア”はクリームチーズとぴったり。
●Angelina(アンジェリーナ)
 東京都練馬区桜台3-42-24 tel:03-3557-1577
スペース
スペース 2004年4月17日(土) “メゾンカイザー”の“ヴィエノワーズ ナチュール”
メゾンカイザーのヴィエノワーズの写真 “メゾンカイザー”の“ヴィエノワーズ ナチュール”に、作り置きしておいたスモークチキンをサンド。“ヴィエノワーズ ナチュール”は、お店のサンドイッチにも使われているパン。ほんのりと甘味があるが癖が無く、柔らか。噛み切りやすいので、サンドイッチにぴったり。
●メゾンカイザー 三田店
 東京都港区三田4-19-27 tel:03-3448-1140
スペース
スペース 2004年4月10日(土) “バイエル エッセン”の“バゲッティーノ”
バイエル エッセンのパンの写真 我が家の近所には、パン好きには悲しいことに、パン屋さんが無い。ところが最近、最寄り駅近くに、夫がパン屋さんを見つけて来た。以前お花屋さんだった場所が、カフェを併設したパン屋さんになったと言う。それが“バイエル エッセン”。早速出掛けてみる。数こそ多く無いが、棚には手作り風の暖かみのあるパンが並んでいた。冷蔵庫にある“らでぃっしゅぼーや”のロングウインナーで、週末にホットドッグを作ろうと、長いパンを選ぶ。記憶にちょっと自信が無いのだが、確か“バゲッティーノ”という名前のパンだったと思う。短かめのバゲットのようなパンだ。
ホイルにくるんでトーストし、ほっかほかになった“バゲッティーノ”にレタスとロングウインナーをサンド。粒マスタードとケチャップをたっぷりかける。かぶりついてみると、このパンが期待以上においしい!皮まで柔らかく、ソフトフランスのようだが、それよりももっとしっかりともっちりしている。このもっちり感がかなり良い感じだ。
近所にこんなにおいしいパンを置くお店が出来、とても嬉しい。今度は、この間は売り切れだったべ−グルを是非試して見たいと思う。
●バイエル エッセン
 東京都板橋区蓮沼 都営三田線本蓮沼駅前 tel:03-5916-7122
●らでぃっしゅぼーや
 http://www.radishbo-ya.co.jp/
スペース
スペース 2004年4月9日(金) “ヴィロン”の“バゲットレトロドール”
ヴィオンのパンの写真 渋谷へ出掛けたのを機に、記事を読んで前から気になっていた“ヴィロン”へ。“ヴィロン”は昨年6月にオープンした、フランス「ヴィロン社」の粉を使った本格的なフランスのパンの店。評判の“バゲットレトロドール”と、“セーグルフィグ”を買う。
“バゲットレトロドール”の切り口は、大きな気泡がぼこぼこ。いかにも長時間発酵という感じだ。生地の色は少し濃いめ。ホイルでくるんでトーストする。皮はカリッとし、中はかなりもっちりとしている。普段口にしている日本のバゲットとは、ひと味違った印象だ。“セーグルフィグ”は、粉の半分がライ麦というだけあって、ずっしりしている。皮はカリッとしているが、中はもったりという感じ。その生地の中にたっぷり入れられているいちじくと一緒に、モグモグと何度も噛む。なんだか穀物を食べているという感じだ。これは、もう少し薄くスライスした方が、おいしく頂けそう。
<後日談 2004.4.11>
モゴモゴしたパンだという印象だった“セーグルフィグ”を、今度は8,9ミリの薄めのスライスにし、暖めて、クリームチーズを塗って食べてみた。そうすると、切り方でこんなに味が違うのかと驚く程おいしい。この厚さだと、噛み応えのある生地の感じがとても良い。クリームチーズの酸味と、いちじくの甘味がとってもマッチ。“セーグルフィグ”のようなずっしりと重いパンを買ったのは久しぶりだったので、「軽いパンは大きく、重いパンは薄く(スライス)」という鉄則をすっかり忘れていた。
●VIRON(ヴィロン)
 東京都渋谷区宇田川町33-8 塚田ビル1F tel:03-5458-1770
スペース
スペース 2004年4月8日(木) “ロワンモンターニュ”の“白神チーズ”
ロワンモンターニュの白神チーズの写真 今朝は“ロワンモンターニュ”の“白神チーズ”。“白神チーズ”は、「明日、“ロワンモンターニュ”へ行って来るね。」と言ったら、「それじゃ、白神チーズ買って来て!」と夫からリクエストのあった、夫お気に入りのパン。もちろん私のお気に入りでもある。皮がカリッとした生地は、あっさり目の味。そこにチーズが、本当にたっぷり入っている。これをちょっと厚めにスライスしてトースト。ほんのりと柔らかくなったチーズのコクと、サックリした癖の無い生地との組み合わせが何とも良い。
ロワンモンターニュ
 東京都北区王子本町1-15-20 高木ビル1F tel:03-3900-7676
スペース
スペース 2004年4月7日(水) “ロワンモンターニュ”のパンで朝食
ロワンモンターニュのパンの写真 昨日久しぶりに“ロワンモンターニュ”を訪れると、少し来ない間に種類とお客様が随分と増えていた。この数カ月の間に、“ロワンモンターニュ”のパンのファンがまた一段と増えたようだ。
今朝は昨日“ロワンモンターニュ”で見つけた新商品、“パン・オ・レ(奥)”と“大きなぶどうのパン(手前)”。“パン・オ・レ”は形がとってもキュート。牛乳が入った生地はコクがある。“大きなぶどうのパン”は有機栽培の大きなぶどうがたっぷり入ったパン。実は昨日、冷凍する前に、我慢出来ず、端をつまみ食いしたのだが、買って来たばかりの“大きなぶどうのパン”はフワフワで甘さがあり、ケーキの様な贅沢な味わいだった。今朝はそれをトースト。フワフワの食感がサックリに変わり、また違った味わいに。
ロワンモンターニュ
 東京都北区王子本町1-15-20 高木ビル1F tel:03-3900-7676
スペース
スペース 2004年4月5日(月) “メゾンミクニ”の“セモリナカスクート”
“メゾンミクニ”の“セモリナカスクート”の写真 “セモリナカスクート”はパスタの材料であるセモリナ粉で作られたパン。なる程、パンを切ってみると生地の黄色味が普通パンよりも強い。バターのような色をしている。 ホイルにくるんでトーストする。口へ運ぶと、普段パンから感じるのとは違った、粉の香りがする。皮は薄く、カリカリとしている。中はやわらか。とても親しみやすいパンだ。
●メゾンミクニ (東武池袋店)
 豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店 池袋店 プラザ館B1F
スペース
スペース 2004年4月4日(日) “メゾンミクニ”の“スキャッチャータ”
“メゾンミクニ”の“スキャッチャータ”の写真 ハーブスモークチキンを作ったので、サンドイッチにしようと、また“メゾンミクニ”の“スキャッチャータ”を買ってくる。チキンとレタスとスライスオニオンをたっぷりサンドし、ハニーマスタードソースで頂く。“スキャッチャータ”はサンドイッチにおすすめというだけあって、程よい柔らかさが具とマッチしてとても食べやすい。具をたっぷり挟めるところも嬉しい。
●メゾンミクニ (東武池袋店)
 豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店 池袋店 プラザ館B1F
スペース ■Diary「おいしいパン食べた!」Back No.
  ・2011年6月、7月
・2011年4月、5月
・2011年2月、3月
・2010年12月、2011年1月
・2010年10月、11月
・2010年8月、9月
・2010年6月、7月
・2010年4月、5月
・2010年2月、3月
・2009年12月、2010年1月
・2009年10月、11月
・2009年8月、9月
・2009年6月、7月
・2009年4月、5月
・2009年1月、2月
・2008年12月
・2008年10月、11月
・2008年8月、9月
・2008年5月、6月
・2008年3月、4月
・2008年1月、2月
・2007年12月
・2007年10月、11月
・2007年5月、6月
・2007年3月、4月
・2007年1月、2月
・2006年11月、12月
・2006年10月
・2006年8月、9月
・2006年6月、7月
・2006年4月、5月
・2005年12月
・2005年10月
・2005年8、9月
・2005年7月
・2005年5月
・2005年4月
・2005年3月
・2005年2月
・2005年1月
・2004年12月
・2004年11月
・2004年10月
・2004年9月
・2004年8月
・2004年7月
・2004年6月
・2004年5月
・2004年4月
・2004年3月
・2004年2月
・2004年1月
・2003年10月〜12月
スペース

おいしいパン食べたい!ご意見ご感想お待ちしております。boulangeries@shogo.com
Copyright (C) 2001-2011 k.yago. All Rights Reserved.