Diary 「おいしいパン食べた!」  おいしいパン食べたい!
スペース
スペース 2005年1月30日(日) “メゾンミクニ”の“ハードトースト”でサンドイッチ
メゾンミクニのパンの写真 今朝は“メゾンミクニ”の“ハードトースト”にタマゴと作り置きしておいたスモークチキンをサンド。“ハードトースト”は、もっちりとし噛み応えがある。トップはパリパリでミミはやわらか。
ところでちょっと余談。食パンを半分に分ける時、以前は横半分にカッとしていた。そうすると、夫も私もトップ部分よりも底の部分が好きな我が家では、いつもどちらかが(大抵私…)が我慢しなくてはいけなかった。それが、けらえいこさんの『7年目のセキララ結婚生活』で、縦に切れば平等!というのを知った。それ以来我が家では、サンドイッチも写真のような縦カットになり、2人とも同じだけ底の部分が食べられるようになった。
●メゾンミクニ (東武池袋店)
 豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店 池袋店 プラザ館B1F
スペース
スペース 2005年1月29日(土) “メゾンミクニ”の“スキャッチャータ”
メゾンミクニのパンの写真 この頃、休日の朝はサンドイッチというのが定番になりかけている。それで池袋に出かけると、サンドイッチに向くという“メゾンミクニ”の“スキャッチャータ(\231)”を、ついつい買ってしまう。癖が無く、柔らかい“スキャッチャータ”は、何を挟んでも美味しく頂ける。あたためると、オリーブオイルが塗られた表面がカリッとなって、その食感がまた良い。今日はベーコンエッグをサンド。
●メゾンミクニ (東武池袋店)
 豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店 池袋店 プラザ館B1F
スペース
スペース 2005年1月21日(金) “ブノワトン”のパン3種
ブノワトンのパンの写真 今朝は、“ブノワトン”のパン3種。
“バナナ オランジェ ライ(左奥\220)”は、今回の阪急の催事限定のパン。口に入れると、バナナとオレンジの良い香りが。フルーツとナッツがたっぷりで、しっとりもっちり。
“ノワ レザン ナチュル(左手前\220)”はまろやかな生地で、噛みしめると、甘味とコクがある。レーズンの甘味と酸味が心地よい。ナッツもたっぷり。
“チーズクッペ(右\220)”は、くせの無いもっちりした生地。チーズがたっぷり。
●ブノワトン
 神奈川県伊勢原市板戸645-5 tel:0463-91-6710
スペース
スペース 2005年1月20日(木) “ブノワトン”の食パン
ブノワトンのパンの写真 今日は“ブノワトン”の“食パン(\390)”で朝食。トーストすると表面がカリッとし、軽い食感に。そして中は、驚く程もっちもち!これは癖になる食感だ。ミミまで柔らかで、食べやすい。蜂蜜入りだという生地は、噛んでいると甘味が感じられ、何も付けなくてもぱくぱく食べられてしまう。
●ブノワトン
 神奈川県伊勢原市板戸645-5 tel:0463-91-6710
スペース
スペース 2005年1月18日(火) “ブノワトン”のパン
ブノワトンのパンの写真
以前に「パンの口コミ情報」へメールを下さったロビンさんから、「“ブノワトン”が有楽町阪急の催事に出店しますよ」との連絡を頂く。
年明けから忙しく、今月はまだおいしいパン屋さん巡りが全く出来ていなかった。連絡を頂いた時点では、期間中に出掛けられそうになかったが、昨日で仕事が一段落。なんとか出店最終日に間に合って出掛けることが出来た。
凄い人気だと聞いていたので、おいしいパンが無くならない内にと、午前中から出掛ける。催事会場に着くと“ブノワトン”の前には既に10人程の列が出来ていた。列の後ろに並びスタッフのお勧めと、試食がおいしかったパンを取っていくと、トレーはすぐに一杯に。まだまだ食べてみたいパンは沢山あったが、買い過ぎ…とここまでにすることに。
家に帰りランチ。早速 買って来たばかりの“クロワッサン(\230)”と、“きのこのクリーム煮パングラタン(\250)”を温め直して頂く。“クロワッサン”は層が薄く、手に取るとハラハラとパンの皮が散っていく程。口に入れるとこれがサックサク。バターたっぷりのはずなのに、油っぽさが無く、後味はさっぱり。とてもおいしい。
“きのこのクリーム煮パングラタン”は、くり抜いた部分にきのこのグラタンを詰めたお惣菜パン。かぶりついた瞬間、たっぷり入った具の迫力にびっくり。何種類かの茸が豪華に入れられている。薄味のホワイトソースの中で素材の味が引き立っている。さっぱりとした自然な味わい。
家に帰って袋を開けた時、 “きのこのクリーム煮パングラタン”の形状が、店頭で見た時と違っていて、「あれっ?」。一瞬、「間違えられたのかな」と思ったが、よくみると、形が違って見えたのはパンに“蓋”が載せられていたからだった。この“蓋”、薄く小さなパンの切れ端なのに、切り口にチーズを載せカリカリに焼くという一手間がかけてあった。この細かい心配りにはちょっと感激してしまった。
ブノワトンのパンの写真 そして、今日は食後のデザートも“ブノワトン”のパン。パラフィン紙に包まれ焼かれた“抹茶とホワイトチョコのコラボ(\190)”。キャンディーのような見た目がとってもキュート。一口食べると、抹茶の優雅な香りが口一杯にひろがる。ホワイトチョコレートがちりばめられた生地は、あまり体験した事の無い種類の、独特のモッチリ感。他には無いオリジナルな味わい。癖になる感じだ。
●ブノワトン
 神奈川県伊勢原市板戸645-5 tel:0463-91-6710
スペース ■Diary「おいしいパン食べた!」Back No.
  ・2011年6月、7月
・2011年4月、5月
・2011年2月、3月
・2010年12月、2011年1月
・2010年10月、11月
・2010年8月、9月
・2010年6月、7月
・2010年4月、5月
・2010年2月、3月
・2009年12月、2010年1月
・2009年10月、11月
・2009年8月、9月
・2009年6月、7月
・2009年4月、5月
・2009年1月、2月
・2008年12月
・2008年10月、11月
・2008年8月、9月
・2008年5月、6月
・2008年3月、4月
・2008年1月、2月
・2007年12月
・2007年10月、11月
・2007年5月、6月
・2007年3月、4月
・2007年1月、2月
・2006年11月、12月
・2006年10月
・2006年8月、9月
・2006年6月、7月
・2006年4月、5月
・2005年12月
・2005年10月
・2005年8、9月
・2005年7月
・2005年5月
・2005年4月
・2005年3月
・2005年2月
・2005年1月
・2004年12月
・2004年11月
・2004年10月
・2004年9月
・2004年8月
・2004年7月
・2004年6月
・2004年5月
・2004年4月
・2004年3月
・2004年2月
・2004年1月
・2003年10月〜12月

おいしいパン食べたい!ご意見ご感想お待ちしております。boulangeries@shogo.com
Copyright (C) 2001-2011 k.yago. All Rights Reserved.