本文へスキップ

坂本 淳は○○○○○○○○を専門とする○○○○○○○○会社です。

プロフィールNEWS&FAQ

坂本 淳
Sakamoto Jun

少年時代ほとんど毎日、蓄音機から流れる「テネシー・ワルツ」の78回転のサウンドを聴きながら育つ。

大阪音楽大学音楽学部声楽学科在学中、自費出版でレコードをリリースしたのを機にライブ活動を開始する。
自身の「坂本 淳ピアノトリオ」を率いて活動していた時期もあったが、そのキャリアの多くは”ピアノ弾き語り”がその殆どを占める。

2000年6月より、北野タダオ&アロー・ジャズ・オーケストラが運営していたプロフェッショナルの ジャズ/ゴスペル・コーラスグループ・・・・
「Spirit Of Colors」(2003年春解散)のリーダーを務め、持ち前の指導力 とパワーで聴衆を魅了した。


そのユニークで明るい人柄からは想像できないほどの、しっとりした、聴く人をリラックスさせてしまうバラードの歌声には定評がある。関西ではめずらしい男性ジャズヴォーカリスト・ピアノの弾き語りとして大変貴重な存在でもあり、これからも活躍が大いに期待されている。
また、ジャズ、スタンダードからコンテンポラリーまでこなす
そのレパートリーの数の多さも特筆に値する・・・・・正に 実力派である
もちろんジャンルは限定されるが、その場で全曲リクエストに答える<オール・リクエスト>スタイルのLiveも得意である。