FM2012 LTC&マッチイベント

2016.10.20更新
ダウンロード

(↑MEGAに接続します。「Download through your browser」をクリックしてください)


使い方
skins.fmf
使用フォントを日本語フォントに置き換えた、日本語表示用のデフォルトスキンです。
ゲームのフォルダにコピーしてください。(上書きコピーになるので、必要な人はオリジナルのバックアップを忘れずに)
インストール先がデフォルトの場合のフォルダは以下の通りです。
C:\Program Files\Steam\SteamApps\common\football manager 2012\data

このスキンに日本語フォントが含まれているので、日本語化の方法の手順(1)(2)を行う必要はありません。

english (us).ltc
japanese.ltcが使えなくなったので、english (us).ltcで代用しています。
以下のフォルダにコピーしてください。上書きコピーなので、バックアップを忘れずに。
C:\Program Files\Steam\SteamApps\common\football manager 2012\data\languages
C:\Program Files\Steam\SteamApps\common\football manager 2012\data\updates\update-1210\languages\changes
C:\Program Files\Steam\SteamApps\common\football manager 2012\data\updates\update-1220\languages\changes

ゲーム設定で言語を「English (US)」(アメリカ国旗)にしてください。

キャッシュファイル(fm2012.skc)の場所が従来と異なるのでご注意ください。
下の「ゲーム起動前の準備」のフォルダの「japanese」を「english (US)」に読みかえてください。

events.cfg
日本語しかサポートしておらず、英語表示はできません。

以下のフォルダにコピーしてください。(上書きコピーになるので、必要な人はオリジナルのバックアップを忘れずに)
C:\Program Files\Steam\SteamApps\common\football manager 2012\data\updates\update-1220\events

キャッシュファイル(matchevents.mec)はenglishフォルダに生成されます。
下の「ゲーム起動前の準備」のフォルダの「japanese」を「english」に読みかえてください。

ゲーム起動前の準備
ゲームを起動する前に、

(Windows XPの場合)
C:\Documents and Settings\(ユーザ名)\Application Data\Sports Interactive\Football Manager 2012\cache\japanese

(Windows Vista以降の場合)
C:\Users\(ユーザ名)\AppData\Roaming\Sports Interactive\Football Manager 2012\cache\japanese

に以下のファイルがあれば消去してください。これをやらないと、一部の日本語表示が正しく反映されなかったりエラーになったりします。
fm2012.skc
matchevents.mec


エディタを使う場合、

(Windows XPの場合)
C:\Documents and Settings\(ユーザ名)\Application Data\Sports Interactive\Editor 2012\cache\japanese

(Windows Vista以降の場合)
C:\Users\(ユーザ名)\AppData\Roaming\Sports Interactive\Editor 2012\cache\japanese

に以下のファイルがあれば起動前に消去してください。
fm2012.skc


表示フォントについて
・フォントを変えたい場合
【方法1】
(1)Resource Archiverでskins.fmfを解凍する
(2)skins\fm2012-widgets\fontsの下のHelveticaNeueOTS.otfを任意の日本語フォントで置き換える(ファイル名はHelveticaNeueOTS.otfにリネームすること)
(3)Resource Archiverでskins.fmfを再生成する
(4)スキンキャッシュ(fm2012.skc)を削除する

【方法2】
(1)Resource Archiverでskins.fmfを解凍する
(2)マイドキュメント\Sports Interactive\Football Manager 2012の下にskinsフォルダを作る
(3)その下にfm2012-widgets以下をコピーしてフォントを置き換える
(4)スキンキャッシュ(fm2012.skc)を削除する
ただしこの方法だとカスタムスキンを導入するとフォントの変更が反映されません。

【Resource Archiverの入手方法】
(1)Steam起動
(2)ライブラリを開く
(3)「すべてのゲーム」となっているプルダウンメニューから「ツール」を選択
(4)一覧から「Football Manager 2012 Resource Archiver」を選択

・フォントサイズを変えたい場合
fm2012-widgets\settings\fm2012-widgets settings.xmlの!-- text settings that vary from the defaults --以下の数値を変更する

・選手名を日本語にすると試合画面で表示されない
FM2011までの日本語化と同様の方法で日本語フォントを配置します。
(1)C:\Program Files\Steam\SteamApps\common\football manager 2012\dataの下にfontsフォルダを作る
(2)そのフォルダに任意の日本語フォントをコピーし、verabd.ttfにリネームする
(ボールドフォントでないと見にくいです)

トップページ