部屋を作る方法

以前はタイニーチャットのトップページから作成するのが基本でしたが
http://tinychat.com/←この部分に好きな文字を入れて部屋を作ってください。

例として  http://tinychat.com/papasu
このように、PAPASUという部屋を作る場合 papasuを付け足します。
部屋に入れるURLになりますのでブラウザから入ってみてください。

フラッシュの読み込みが始まり 下図の窓が表示されたらGuestをを選択してください。
FacebookやTwitterの登録者はそこからでもかまいませんが説明は書きませんので
なるべくGuestを選択してください。

Username(ハンドルネーム)を書きます。ヤフーの皆さんにわかるのなら何でもいいです。
GO を押します。

下図のFacebookの窓はFacebook専用のなので無視して ×で窓を閉じてしまってください。

部屋が出来ました。この状態でボイスや音が聴けます。「聴き専の方はこれでOK」
右下に動画の広告が出てしまったら 動画右上Xで閉じてください。

TinyChatの変更事項

2015年3月20日 入室時のデザインが変更されてしまいました。

今までの画面に戻す方法は。右に出た窓の上にある
 人数ボタン(緑の人のアイコン)の左上の小さな矢印ボタンをクリックしてください。

2015年 7月30日 私はロボットではありません の窓について

Googleが開発したものらしく、タイニーだけでなく他でも導入したりしてるようです。
今までは「CAPTCHA」というのが一般的で、変形文字を枠の中に入れてましたよね。
ところが今年になってマルウェアに突破されてしまったりしたそうです。
これは人工知能ロボットタイプで
絵を選ぶのにかかった時間やどんな行動をとったか分析されるようです。
入れなくなったら別のブラウザで試してみてください。
チャーム、オペラ、ファイヤーなど