会員規約更新(2015年5月9日)

 

▲年1回リコーダーアンサンブル定期演奏会を開催。

 小学校、公民館、福祉施設等での訪問演奏を 随時行う。その為に毎週1回練習。

 

▲団体情報

設立時期: 1981年

■活動内容: カウォティム・リコーダー・アンサンブルは、 リコーダーをこよなく愛し、アンサンブルを楽しむ 人たちのグループです

        3人から数人のアンサン ブルから、10人以上のオーケストラまで、 曲目はバロックから現代音楽まで挑戦します

        ある程度まとまってくると、ステージに出して皆様 に聴いて頂きたいという欲求から、年1回の定期 演奏会を開きます

        また、小学校、公民館、福祉施設などでも演奏させて頂きますが、 リコーダー音楽の普及になればというおこがましい

        気持ちよりも、 聴いてくださった方々から教わるこ とが非常に多く、いつも感謝の気持ちで演奏を 終えます

 

活動日時: 毎週土曜日、15時〜18時(全体練習)  毎週日曜日、10時〜12時(グループ練習等)
          毎年1回、日時不定(定期演奏会)     随時(小学校、福祉施設等での訪問演奏会)


■活動場所: 二葉公民館(全体練習)   区民文化センター等(定期演奏会)  小学校、公民館、福祉施設等(訪問演奏会)


■会員:
約20人 (現在活動者は16名)

 
■会員層:30代〜80代(職種は様々)


■入会条件:リコーダー演奏経験者が望ましいですが、意欲がある方の入会を希望します


■会費:月額2,500円とし年3回に分けて4ヶ月分1万円を会計に支払います(一括3,0000円)

      

      ※年度途中より入会した者については、入会月よりの支払いとなります




▲一言PR: リコーダーアンサンブルを楽しもう、というのが 我々のモットーです 従って、アンサンブルを楽しみたい という方は

        どなたでも歓迎します ただし、 この会は常時講師がいるリコーダー教室ではありません ので、まったくの初心者の

        方に指使いからすべてを教え ることはできません 会員がお互いに切磋琢磨しながら 向上していこうという趣旨の会です

▲賛助会員:会員のようには頻繁に参加できないけれども、カウォティムの活動にとって必要な人材と認められた人を賛助会員とします

       
※年会費10,000円を収めていただきます


▲レッスン:1ヶ月1回、元広島交響楽団のパーカッショニストである白石幸広氏に指導を受けています

 

▲演奏依頼について:カウォティム・リコーダー・アンサンブルとして演奏依頼を受ける際には、演奏会場までの交通費の負担をお願いしています
             (車1台につき距離により2000円〜3000円程度)

            ※ 尚 個人で演奏依頼を受け、仲間で演奏に出かける場合はこの限りではありません