ATELIER  YANN

直線上に配置

絵をクリックして下さい。拡大して
見ることができます。

作品紹介 −風景画(大作)− 
「光る」 2005
第48回新協展 F100.。 どうしてもモデルさんが見つからなかったので、苦し紛れに描いた奥入瀬の風景画。 デッサン時に描いたF10は、穏やかな緑で描いたので、イメージが随分ちがいます。 これからは公募展は人物に絞ろうと思いました。
「木道−夏−」 2003
第42回大調和展 F100.。 長野県車山に旅した暑かった記憶を呼び起こして描きました。 手元にデッサンの時に描いたF10を持ってますが、描き込めば描きこむほど道が遠くへ向かうものだと分かりました。
「雪明け」 2001
第81回朱葉会展 F50。 那須の残雪が見事でした。 朱葉会は女性ばかりの会でバンカラの身には敷居が高かったので、今回きりの出品でしたが、為郷先生にお近づきになれたのが財産でした。
「吉祥寺あたり」 2000
武蔵野市美術展で市長賞を受賞したF30.。 古き良き下町の風情が出したくて、大森先生のご指導の下、葉っぱの一枚一枚から描き込みました。
アイコン
作品紹介
-人物画
(大作)-

直線上に配置


トップページヘもどる