トップへ

狩人ちゃん

狩人ちゃんです。
キツネを追ってます。
もともとけっこうな家柄の家系の娘だったのだが、
先代である父が狩りの途中に狐にこっ酷く馬鹿にされたため、
その日から狐を狩ることしか頭になくなってしまい、娘共々どんどん落ち目に。
そして、その先代である父の遺言を受け継ぎ、狐を狩ろうとしてる。
しかし、先代と同じく日々狐に馬鹿にされる毎日である。

斧と剣に貼り付けてるのは武器の管理を含めた国が発行してる狩りの許可証です。
これを貼ってないと、衛兵にとっつかまり王様じきじきに地獄の断頭台(by筋肉マン)をかまされるので要注意です。
戦でもないのに兜を被ってる理由は、鍋がわりに使うから。
野営をする時とかに重宝しますが、次の日また被るために昨日食った食べ物の匂いが頭に染み付きます。
主にカレー臭であることが多いです。
その匂いと、本人曰く「オシャレ」と言った理由から来る派手な色彩の服のせいで
500メートル離れててもその存在を確認されるため、狐は一行につかまりません。
つまり極度のドジっ娘です。

トップへ