<この度弊社ホームページにご関心を頂き、厚くお礼を申し上げます>
弊社の業務案内に先立って、まずは私がこれ迄に見聞きした社会状況の感想等を下記します。

文明の進歩に伴う効率化の弊害要因と思われます私達の"見境ない欲望や保身"を優先した
公私混同の"傍迷惑な良い処取り"の風潮は、身の程知らずの"無責任な自己実現"の様に感じます。
かつて私達の先人達は自然から"万物が多様な役割の絆で結ばれ調和している"摂理を教わり、
"心豊か謙虚"で共存しましたが、今私達は"心ない物や情報等"の溢れる波に呑み込まれて、
"
浅はかな貪欲さ
"を競いながら、"貴重な自然や人の絆を損い続けている"現状が大変気掛りです。
貪欲な余り後始末等を軽視した私達の"環境や生態系等の異変を招く過剰な開発や消費,各種公害,
不当廃棄等
と、人の信頼を損う倫理上の無知や不正行為,責任逃れ等"の広まりが目に余る様では
塵も積もれば山となり、自然や社会の弊害を更に深めて"いずれ万物の絆を失う"危さを感じます。
自然の摂理に無頓着な私達の"本末転倒した身勝手な横着"の行く末が問われる正念場の様です。
"後の世代に希望を繋ぐ"私達の大変重要な役割を考えますと、限りある環境や資源等と生態系や

人の営み等への配慮を最優先する"優位な立場の謙虚さと思慮分別が欠かせない"様に思われます。
まずは生かされている"万物の恩恵への感謝"と、時空を超える"因果応報の報い"の認識を深めて、
時には貪欲さを戒めた先人達の"少欲知足の教え等"を道標に身の程を充分省みた上で、出来れば