保険は使えますか?

保険適用の症状は、捻挫・打撲・挫傷・ギックリ腰・寝違え・筋肉や腱の痛み・骨や関節の痛み・肉離れ・スポーツ傷害・交通事故による傷害など、急性の痛みが対象です。

骨折や脱臼の後療も医師の同意があれば可能です。当院から整形外科をご紹介することもできますので、ご相談ください。


例① 『肩が辛い』
ごく最近、〇月〇日に頚を寝違えて、頚や肩の筋肉が張って痛いなど原因がある場合は保険の対象になりますが、単なる肩こりは対象外です。

例② 『腰が辛い』
ごく最近、〇月〇日に痛めたという、はっきりした原因のある場合は対象になりますが、ずっと前から慢性的に辛い場合は対象外です。


その他、頭痛や歪み矯正などは保険では認められませんが、保険の使えない症状でも、当院では整体院で通常かかる料金より少ない負担で、本格的な複合整体を受けられますのでご安心ください。


2015年10月01日